便秘による美容への悪影響について

女性にとって慢性的な便秘状態が続くことは、お肌の美肌や美白、そしてスリムな身体などを阻害する、美容の大敵と認識している方が、ほとんどだと思います。

 

しかし、なぜ、お肌のコンディション形成や健康面も含めた身体に対して、便秘は悪影響を及ぼすのでしょうか。

 

人間は本来、最低でも毎日1回、朝の排便があることが理想的なのですが、便秘が慢性的になってしまい、ヒドイ場合1週間近く便通が無く、便秘解消も即効で解決しない場合があります。

 

また、そうなってしまうと、正しく排便されないことが精神的なストレスとなってしまい、美容面への悪影響だけでなく、健康面も含めた身体全体に悪循環ができてしまいます。

 

その結果、最近、肥満や寿命にまで関連していることが解明され、TV番組などでも取り上げられることが多くなった腸内フローラの状態まで悪くなってしまいます。

 

しかし、逆に便秘とは無縁で腸内フローラをはじめとする腸内環境が整っていれば、女性ホルモンに近い働きをして、コラーゲンなどの美肌や美白に良い成分の生成を促進させるエクオールという物質の分泌量が増えるというメリットもあります。
便秘 美容腸内フローラのエクオールと肌コンディションついて

 

外面的に表れる便秘が原因となる美容への悪影響

まず、慢性的な便秘状態になると大腸の腸内環境では、善玉菌より悪玉菌の増殖が促進されてしまいます。

 

そうなると、大腸内では悪臭を放つアンモニアや硫化水素などの有害物質で構成されてる腐敗ガスやコレステロールの増加、また、便が腸内に留まってしまいお腹がぽっこりと出てしまいます。

 

そのほかにも、腸内に溜まった腐敗ガスの影響で、吐き気口臭、そして、初夏以降にかけて汗をかくことが多くなる時期には体臭の原因にもなっています。

 

便秘 美容

腸内に溜まった便から発生する有害物質(アレルゲンなど)の影響でドロドロになった血液が体全体に循環されるのですが、この時、肌の細胞内にも侵入してしまいます。

 

その結果、肌荒れを起こしたりニキビや吹き出物などがアレルギー反応が表れたり、古い肌細胞から新しい肌細胞に再生させる肌のターンオーバーまで乱れてしまいます。
便秘 美容便秘が影響しているアレルギーについて

 

ほかにも、慢性的な便秘による外面的に表れてしまう悪影響は数多くありますが、外面的に表れる悪影響は文字通り、美容面の悪影響に直結してしまいます。

 

内面的に表れる便秘が原因となる美容への悪影響

その一方で内面的に表れる慢性便秘の悪影響は、症状として表面化されることは少ないのですが、その反面、美容面だけでなく健康面への悪影響に直結してしまうので、さらに注意が必要です。

 

慢性的な便秘体質になると、不快感による精神的ストレスが自律神経を乱すことに合わせて、身体内部のホルモンの分泌バランスも崩れてしまうため、疲れやすくなったり貧血気味になることもあります。

 

そして、コレステロールや腐敗ガスが溶け込んだドロドロの血液が原因で、血液の循環効率が悪くなり、顔色が土気色や青白くなることもあります。

 

それに合わせて、身体の末端(手足指先など)や身体の各部分の毛細血管に、新鮮な血液が届きにくくなることで、身体が持つ代謝機能が低下して、その結果、細胞の活発な働きが低下して身体の冷えによる低体温症末端冷え性、そして、腰痛を引き起こすことがあります。
便秘 美容慢性便秘が関係する身体への悪影響

 

また、身体の代謝機能が低下すると皮下脂肪内臓脂肪を燃焼させる効率も低下して、肥満体質になるだけでなく、いざ、ダイエットを実践したとしても、新陳代謝の効率が下がることで脂肪も燃焼されにくく、リバウンドも発生しやすくなります。
便秘 美容ダイエットと便秘の関係

正しい便秘解消法は、そのまま美容効果も引き出す

どうしても便秘の症状が酷くて便秘解消を即効で行ないたい場合は、依存性や常習性が出ないよう短期間と割り切り、市販の下剤(便秘薬)に頼っても良いですが、まず、日頃の食生活や生活リズム改善など根本部分から取り組みましょう。

 

例えば、食生活の場合はセロリや芋類、ヨーグルトなどは繊維質も豊富なので毎日摂取したいですが、それに偏らず栄養をバランス良く取り入れることや、朝起きたらコップ1杯の水を飲むなど、食事全般を見直してみましょう。
便秘 美容便秘解消の即効性を高める食べ物一覧

 

寝起きにコップ1杯の水を飲むことが排便を促がす理由は、就寝中に胃や腸などの内臓器官で消化吸収されて作られた老廃物(便)を排出しようとする身体の自然な働きに合わせて、水を飲むことで大腸に刺激を与えると、大腸そのものが便を排出させようとする大蠕動などの蠕動運動を促がす効果があるためです。
便秘 美容便秘解消や予防に効果的な2種類の水分摂取法

 

便秘 美容

また、仕事が不規則で忙しい人などは、毎日の生活でストレスの回避は難しいですが、ストレス自体が便秘の原因になってしまうので、自分のお気に入りのストレス解消法やリラックス法、または便秘解消と同時にダイエット効果にも繋がる手軽な運動などで、ストレス発散をされるのも良いと思います。
便秘 美容便秘解消とダイエット効果のある手軽な運動(別サイト)

 

便秘解消をすることで、肌の艶や血色、疲れていても一晩眠れば元気になる体を手に入れることができて、日々の暮らしのちょっとした意識の積み重ねで、便秘は慢性化しないですむだけでなく、腸内フローラの状態も改善されるようになります。
便秘 美容腸内フローラの改善について

 

そして、日頃の食生活や生活リズムなど根本的な部分の改善こそ、便秘解消の即効性を高めるだけでなく、そのまま全ての美容効果に直結します。

 

もし、仕事の都合などで生活習慣や食生活が、どうしても不規則な場合、便秘解消や美容に良い成分を効率良く摂取できるサプリメント類の利用も方法の1つです。

便秘 ダイエット

 

NEXT:便秘原因になる黄体ホルモン

 

 

本記事を最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。
この記事がお役に立てましたら、SNSでの共有をお願い致します。

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加


口コミや体験談で評価の高い便秘解消品

 

オリゴ糖

赤ちゃん・妊婦さん・授乳中・高齢者・ダイエット中など 自然な効果で家族全員で使えるオリゴ糖食品


 

 

便秘解消茶
キャンドルブッシュだけでなく、美容成分配合で 普通のハーブと同じ様に飲むことができる便秘解消茶

便秘解消茶ランキング


 

 

サプリメント
毎日忙しく食生活が不規則でも手軽な摂取で 継続しやすくダイエット効果も同時に出せるサプリメント

サプリメントランキング


 

便秘による美容への悪影響記事一覧

『慢性便秘の人は口臭がきつくなる』と、そういう話を聞いたことがあるかもしれません。また、便秘になると大腸内に溜まっている便臭が口腔内まで上がってくる、そう思う人もいますが、実際にそういったことはありません。もし本当に大腸内に溜まっている便臭が口腔内に上がっているなら、内臓器官の構造として大腸の前段階で口腔内にも近い胃の内部で、食べ物が胃酸で消化される時の臭いも必ず口腔内まで上がってきているはずでは...

『便秘は体臭も発生するようになる』という話を聞いた事があると思います。実際、便秘になると、腸内の悪玉菌は増加しますし、それに伴い、腐敗ガス(有毒ガス)であるアンモニアなども発生します。このガスは腸壁から体内に吸収され、腸壁に吸収されたガスが血管を介して、体内を巡っていきます。慢性便秘中の腸内その結果、汗や皮脂といった身体から排出される物質と一緒に分泌されてしまうのです。慢性便秘は口臭の間接的な原因...