慢性便秘で表れる症状

便秘になっても最初の頃は、ついつい軽視してしまいがちですが、それが慢性的なものになってしまい、長期間に渡って継続されるようになると、健康面や美容面に様々なデメリットとなる症状が引き起こされてしまいます。

 

そのため、慢性的な便秘の悩みと同時に、身体にこれらの症状が表れてる場合は、便秘解消することによって改善される場合も数多くあるので、根本的な原因として考えられる便秘解消を負担にならない即効性の高い方法で試してみてください。

 

まず、代表的な症状で大腸内に溜まり続ける老廃物(便)やガスが充満することで、お腹が張って苦しくなり、お腹が痛くなることです。

 

おなかが張るのは、体外に排出されなくてはいけない物が溜まり続けることで大腸がパンパンになることですが、痛みの場合は腸内に蓄積されている便から水分が無くなり、硬くなってしまった便を排出しようと大腸が頻繁に働いてしまうために、腸内でたるんでいる部分が痛みを生じることなどが多くなってきます。
慢性便秘 症状便秘による腹痛について

 

そして、このような、お腹の不快感や食べた物がほとんど排出されていないという精神的ストレスから食欲が低下し、しっかりと食事を摂ることができなくなってしまいます。

 

慢性の便秘 症状

食欲が低下して食事量が減ってしまうと、腸内に残っている便が、食べることで栄養を吸収された後で、新たに作られる老廃物から物理的に押し出されることも無くなります。

 

そうなると、ずっと大腸の内部に残り続けている便から、腐敗ガスや活性酸素などが大量に発生して、肌のトラブルを起こしやすくなります。
慢性便秘 症状便秘による美容への悪影響

 

その影響で大腸内部に充満する腐敗ガスは、身体に有害で悪臭を放つアンモニアや硫化水素などで構成され、これらの成分は腸内の悪玉菌増加にも拍車をかけてしまいます。
慢性便秘 症状慢性便秘で腸内に溜まる腐敗ガス

 

また、腐敗ガスは、大腸内の腸壁から吸収されて人間の体内を循環している血液に溶け込む性質もあるために、吐き気や口臭、体臭の原因になってしまいます。
慢性便秘 症状便秘と吐き気 慢性便秘 症状便秘と口臭 慢性便秘 症状便秘と体臭

 

慢性便秘の人は年齢より老けて見える?

活性酸素というの身体に備わっている新陳代謝機能を下げ、様々な部分に悪影響を与えてしまいます。

 

たとえば、お肌の細胞には、乾燥を予防するセラミドという成分やツヤや弾力を出しているコラーゲンなどの成分が含まれていますが、紫外線や花粉などの外部刺激にさらされることで、少しずつ減少していきます。

 

そして、美しく健康なお肌を保つのに必要な成分が不足した肌細胞は、身体の垢(アカ)として押し出されることと同時に、これらの成分をタップリと含んでいる新しい肌の細胞に再生する新陳代謝の働きを肌のターンオーバーと言います。

 

しかし、活性酸素が増えて身体全体の新陳代謝機能が下がると、保湿力など美肌を保つことに必要なターンオーバーの働きも下がってしまい、見た目年齢が実年齢を上回った、いわゆる年齢よりも老けて見えると言われる状態になります。

 

このように、慢性的な便秘が続いている人は、根本部分から肌のコンディションが下がっていることが多く、乾燥肌の状態敏感肌の状態、最近急増しているインナードライ肌などの悩みを抱えてる人の大半は、同時に慢性的な便秘の悩みも抱えていると言われています。
慢性便秘 症状お肌が乾燥することのデメリット(別サイト)

慢性便秘は精神的ストレスや血行不良の原因にも

そして、精神的にイライラする事が増えて、伝達機能である自律神経が正常に働かなくなり、集中力が低下することがあります。

 

このほか、便秘が原因の症状は、活性酸素や腐敗ガスは血液に溶け込んでしまい、血液をドロドロしてしまうことで血行が悪くなり発熱や偏頭痛・腰痛・冷え性・アレルギーなどが起きるだけでなく、コレステロールという状態で血管内に留まって、動脈硬化を引き起こすこともあります。

 

大腸内の水分不足で硬くなった便を無理に出す時に、肛門が傷が付いてしまい、それが原因でイボ痔や切れ痔になる人も多いと言われています。

 

また、活性酸素の影響では自律神経のバランスが崩れたり、便秘のストレスで人によってはめまいが起きるようなこともあります。

 

このように、便秘の悩みと同時に、これらの症状で悩みを抱えてる方は、身体に負担の掛からない即効性の高い解消法で、根本的な原因として考えられる便秘の状態を改善することを優先されてみてください。

 

NEXT:便秘が原因となる病気

 

 

本記事を最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。
この記事がお役に立てましたら、SNSでの共有をお願い致します。

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加


口コミや体験談で評価の高い便秘解消品

 

オリゴ糖

赤ちゃん・妊婦さん・授乳中・高齢者・ダイエット中など 自然な効果で家族全員で使えるオリゴ糖食品


 

 

便秘解消茶
キャンドルブッシュだけでなく、美容成分配合で 普通のハーブと同じ様に飲むことができる便秘解消茶

便秘解消茶ランキング


 

 

サプリメント
毎日忙しく食生活が不規則でも手軽な摂取で 継続しやすくダイエット効果も同時に出せるサプリメント

サプリメントランキング


 

慢性便秘で表れる症状記事一覧

便秘が原因で発熱を引き起こすことは、赤ちゃんや小さなお子さん、そして、高齢者の方では珍しいことではありません。たとえば、別な病気を治療するために服用した薬の副作用が原因で、短期的に便秘になることもありますが、そのような場合は、病気が改善して薬の服用がなくなれば便秘も解消されていきます。ただ、便秘が原因で発熱がある場合は、何か大きな病気が原因となっているケースもありえるので注意が必要です。便秘と発熱...

慢性便秘が長期間続くことで、おなかに感じる不快感などが原因で、頻繁に吐き気をもよおすことがあります。これは、便秘で腸内に老廃物である便や腐敗ガスなど充満した状態にも関わらず、老廃物が体外へと排出できず、胃や十二指腸に刺激を与えることで起こります。腸内に溜まる腐敗ガスが起こす悪影響また、血液に溶け込んだ腐敗ガスは、全身を循環することで口臭や体臭の原因になり、その刺激で嘔吐もまで引き起こすこともあるの...

便秘で大腸内に老廃物(便)が溜まり続けると、便から大量に発生する腐敗ガスが腸内に充満して、健康的な酸性の状態からアルカリ性になってしまい、腸内環境はさらに悪化してしまいます。便秘中の腸内そうなると、大腸が膨張することによって、腰の周辺器官などを圧迫してしまい、その結果、血行が悪くなり腰痛を引き起こします。また、発生した腐敗ガスや毒素が腸内へ吸収され血管へ入ると、身体全体への血のめぐりが悪くなってし...

女性に多い悩みと言えば『頑固な便秘と冷え性』と言われますが、この2つは密接に関わっていることをご存知でしょうか。その理由は数多くあるのですが、代表的な内容では女性は男性より皮膚が薄くて、皮膚から血管までの距離がとても近いということがあります。そのため、冬になって気温低下や夏の冷房が極端に効きすぎる部屋などでは、毛細血管が縮んで血液循環が悪化し、その結果、冷え性になってしまいます。身体が冷えたままで...

私たち人間の身体には、毎日食べた物に含まれている栄養を消化吸収して、老廃物(便)などの不要物質や身体にとっては毒素となる物質を体外に出すデトックス(解毒)機能が備わっています。そのため、たとえば生活環境など多少の変化で便秘になったとしても、特に身体に問題がなければ数日間で便秘は解消されることが多いのです。しかし、デトックス機能が弱まると、不要物質がずっと大腸に溜まり続けて大腸に存在している悪玉菌が...

あなたは、ご自身の健康的な平均体温をご存知でしょうか?妊娠や生理不順の確認の為に、毎朝、基礎体温測定をされている女性は、ご存知と思いますが、平均体温が36.7℃前後が最も理想的な体温だと言われてますが、平均体温が35℃台にまでなっている方は、低体温であるといえます。生理不順と便秘の関連低体温になると、免疫力や新陳代謝が低下するなど、様々な病気を引き起こす要因になると言われいるので注意が必要です。そ...

下腹部がポコっと膨らむほど便秘状態が続いてると、脹脛(ふくらはぎ)もむくみが生じやすくなることがあります。便秘とむくみの発生は、とても密接な関係があって、むくみを解消したい場合は、慢性便秘の解消も視野に入れてみると良いでしょう。便秘が原因でむくみが出てる場合、マッサージなどを行なっても、根本原因である便秘を解消しなければ、むくみはなかなか改善されません。便秘がむくみを発生させる原因は本来、食事から...