便秘になりやすい人の共通点は?

人によっては便秘とはほとんど無縁な人と、逆に、チョットしたことで、すぐに便秘になりやすい人の大きく分けて2種類に分けられますが、便秘になりやすい人には色々と共通する部分があります。

 

そこで、今現在、便秘になりやすいと悩まれている方は、毎日の生活習慣の中で、これらのことに身に覚えがないかを確認してみてください。

 

また、毎朝朝食を食べることが少ない人も、朝食を食べることで大腸の刺激となる胃大腸反射が起こらず、人間の排便で最も自然なタイミングとなる朝食20分後を逃してしまうことが多く、そのまま排便が滞ってしまい、便秘体質になる方も少なくありません。

 

そのうえで、当てはまっている内容があれば、少しずつ改善していくことで、便秘解消の即効性を早めることと同時に、便秘になりにくい予防ができる体質に改善されていきます。

日頃から水分をあまり摂取しない

便秘 共通点

ティータイムなどにコーヒーや紅茶を飲んでいても、日頃から、お水をあまり飲んだりしないという人は、腸内が水分不足の状態になるので、出来るだけ沢山の水分を摂取することが便秘解消や予防に効果的です。
水分を多く摂取することで大腸内の老廃物(宿便)が柔らかくなり便が出やすくなります。
便秘 なりやすい便秘解消や予防に効果的な2種類の水分摂取法

 

食物繊維をあまり摂取しない

便秘 共通点

食物繊維を摂取することで腸内に蓄積されている老廃物(宿便)を絡め取ります。
食事内容に偏りが多くあり食物繊維が不足していると慢性的な便秘になりやすくなります。
食物繊維はゴボウなどの野菜類に含まれていますが、それ以上に、きのこ類や大豆類に多く含まれていて、便秘解消効果だけでなくダイエットにも効果的です。

便秘 なりやすい便秘解消効果の食べ物 便秘 なりやすい便秘とダイエット

生活習慣が不規則

便秘 共通点

生活が不規則だと内臓の働きが悪くなり、その影響でストレスも溜まりやすく、腸内環境も乱れて便秘になってしまいます。
また、ホルモンバランスも崩れて便意を命令する自律神経の働きが悪く、大腸だけでなく身体全体に疲労がたまりやすくなります。
生活習慣をしっかりと規則正しいものに変えながら、適度な運動をすることで便秘解消の即効性が高くなります。

便秘 なりやすい便秘解消とダイエット効果を出す簡単な運動 便秘 なりやすい便秘とストレス

 


便秘になりやすい人は、いくつかこのようなの共通点があります。

 

毎日の生活習慣で、便秘になりやすい人の共通点が当てはまるようなら、これらのポイントに気をつけていかなくてはなりません。
便秘 なりやすい便秘を予防するには

 

便秘が慢性的になると健康面と同時に美容面でも大きな悪影響が表れるので、しっかりと便秘の解消に取り組んでいくようにしてください。
便秘 なりやすい慢性の便秘で表れる症状 便秘 なりやすい便秘が原因の美容への悪影響

 

また、便秘解消の即効性が高いからと、長期間、下剤(便秘薬)に頼っていると、さらに腸内環境が悪くなり大腸本来の働きが低下してしまいます。
便秘 なりやすい下剤(便秘薬)を使った便秘解消のメリットとデメリット

 

慣れるまで大変かもしれませんが、慢性の便秘解消をするには根本的な生活環境を改善することから始めると必ず便秘解消の効果が表れるので頑張ってください。

 

NEXT:便秘になりやすい季節は?

 

 

本記事を最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。
この記事がお役に立てましたら、SNSでの共有をお願い致します。

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加


口コミや体験談で評価の高い便秘解消品

 

オリゴ糖

赤ちゃん・妊婦さん・授乳中・高齢者・ダイエット中など 自然な効果で家族全員で使えるオリゴ糖食品


 

 

便秘解消茶
キャンドルブッシュだけでなく、美容成分配合で 普通のハーブと同じ様に飲むことができる便秘解消茶

便秘解消茶ランキング


 

 

サプリメント
毎日忙しく食生活が不規則でも手軽な摂取で 継続しやすくダイエット効果も同時に出せるサプリメント

サプリメントランキング